Walking Pictures

「映画をもっと面白く」をスローガンに古今東西の映画について語ります

ブログリニューアルにあたって

みなさんこんにちは、はじめましての方ははじめまして、もゆる(@moyuru2580)です。

2016年1月にオープンしたこのブログですが、開設から半年ほど経った7/1にリニューアルすることになりました。リニューアルに伴いブログタイトルも「“ほぼ”デイリーシネマ」から「Walking Pictures」に変更。ほぼデイリーどころかほとんど週刊ぐらいまで更新頻度が落ちてましたからね。

リニューアルにあたって何故わざわざこんな記事を書いたかといえば、それはブログの運営方針を少し変えたからです。

書き手について

まず当ブログの運営・執筆(なんて言うのは大袈裟ですが)をしているぼく自身について少しお話するべきでしょう。

これまではブログで自身のパーソナリティや所属について書いてきませんでした。別に身バレしたら困るとかそんなワケではなかったんですけど、なんとなく書く必要も無かったので書いてなかったんですね。

だけどやっぱり、「書き手がどんな人間か」って文章を読む時に重要じゃないですか。だからこれからは書き手であるぼく自身がどんな人間なのか、ある程度ブログ上でも明かしていきたいと思います。

と、まあ正体を明かすなんて言っても今書くことは「ライター志望の京都の大学生で四六時中映画ばっかり見てる(最近女の子と「美女と野獣」を見に行った帰り道にフラれた)」程度しかないんですけれど。

当ブログの運営方針について

映画ブログ「Walking Pictures」の主目的は、「読者のみなさんの映画体験を少しでもいいものにする」ことに尽きます。

今週末の映画はどれを見に行くべきか、どこが見どころか、この映画はこんな視点で見ると面白い、あの映画のあのシーンには〇〇という意味が込められているetc……と、映画を楽しく見るための補助線を引くような記事が書ければと思っています。

末永くよろしくお願いします

以上、短くなりましたが「Walking Pictures」のイントロダクションを終えさせていただきます。こんなカスみたいな弱小ブログにほんのちょっとでも興味の湧いた方がいれば、はてなの読者登録、Twitterフォロー、ブックマークなどよろしくお願いします。