読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

“ほぼ”デイリーシネマ

レビューなのか批評なのか、はたまたただの駄文なのか。はてブ、読者登録、twitterフォローなどされると泣いて喜びます。

神山監督の著書から読み解く「ひるね姫」、ネタバレなしレビュー&感想

何を隠そう私をアニメ、ひいては映画を筆頭とした映像コンテンツにのめり込ませるきっかけとなったのは「攻殻機動隊S.A.C.」でした。 士郎正宗の原作版と押井映画版の二作を踏まえて作られた新たな攻殻は前者二作に比べ飲み込みやすく、それでいて現代社会を…

映画評を書く人に読ませたい小説とか、最近読んだ本とかの話

みなさん、こんにちは。 今日はいつもと趣向を変えて、映画以外のコンテンツをいくつか紹介したいと思います。 『花ざかりの森・憂国』三島由紀夫 かの大作家三島由紀夫の短編集です。 三島の作品が素晴らしいのは僕が言うまでもないのですが、この中の『女…